Home モデル 18年旭化成キャンペーンモデルお披露目=126人から選出、青森県出身の18歳

18年旭化成キャンペーンモデルお披露目=126人から選出、青森県出身の18歳

6 second read
0
99

再生回数:415回

2018年3月13日
 旭化成は13日、2018年の同社グループキャンペーンモデルを東京都内でお披露目した。応募者126人の中から4度の審査を経て、43代目に選ばれたのは、青森県三沢市出身の北向珠夕さん(18)。「旭化成のたくさんの魅力を皆さんに伝えていけるよう、全力で頑張りたい」と抱負を語った。
 北向さんは、身長170センチ、バスト82センチ、ウエスト61センチ、ヒップ86センチと抜群のプロポーション。小学生の頃からバレーボールをしており、全国大会の出場経験もあるという。目標とする人は女優の菜々緒。「体型の維持に対するストイックさとか、演技力とかも見習っていきたい」と目を輝かせた。
 旭化成は1976年からキャンペーンモデルを起用し、初代はモデルのアグネスラム。芸能界への登竜門的存在で、これまでに女優の松島菜々子や片瀬那菜、フジテレビアナウンサーの久慈暁子などを輩出している。
【時事通信映像センター撮影】

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

水沢柚乃フォロワー16万人超|ニフティニュース – ニフティニュース

“尻職人”こと& … …