Home モデル <莉子>Popteenモデル 苦手な歌「好きに」 “バンド仲間”香音、秋田汐梨、ラスアイ長月翠との撮影「楽しかった」(MANTANWEB) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

<莉子>Popteenモデル 苦手な歌「好きに」 “バンド仲間”香音、秋田汐梨、ラスアイ長月翠との撮影「楽しかった」(MANTANWEB) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

14 second read
0
25

 女性ファッション誌「Popteen(ポップティーン)」(角川春樹事務所)のモデル・莉子さん(17)が主演を務めるドラマ「DISTORTION GIRL(ディストーションガール)」が、YouTubeで9月6日に配信をスタート。本作は「次世代タレント×音楽」をコンセプトにしたYouTubeドラマプロジェクト「PLAY DISTORTION」の第1弾で、莉子さんと同じく「Popteen」モデルの香音さん(19)、女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルで女優の秋田汐梨さん(17)、アイドルグループ「ラストアイドル」(ラスアイ)の長月翠さん(20)という気鋭の若手女優が集結した。4人に、役どころや撮影中のエピソードなどについて、聞いた。

【動画】莉子、香音、秋田汐梨、長月翠が楽器を… 花火シーンにキュン!

 ◇莉子は反抗期の女子高生役に共感 香音、秋田汐梨、長月翠は…

 「DISTORTION GIRL」は、莉子さんのドラマ初主演作。物語は「本音を言うと嫌われる。夢を見るとバカにされる。主張すると責められる。だから、フツーでいるのがいちばんいい」と思っているフツ子が所属している文学部が廃部の危機を迎え、同じく廃部寸前の軽音楽部・映画部・アイドル研究会などに所属する校内の変わり者たちと、自分たちの部活を守るためガールズバンドを組む……。3人組ロックバンド「羊文学」とのコラボ作で、主題歌は羊文学の新曲「Girls」を採用している。

 莉子さんは、友達や家族に本当の自分をうまく出せない女子高生でボーカル担当のフツ子との共通点について「友達とのコミュニケーションの取り方に共感できる部分はありました。それと、フツ子ちゃんは親に反抗的な態度をすることがあって、私も家に帰ると親に反抗することもあるので、高校生ならではの感じに共感することができました」と明かした。

 周囲とちょっとズレている優等生でベース担当の委員長を演じた秋田さんは「(委員長は)楽譜通りにベースを弾くタイプ。私もそういうタイプです。言われることはやるというか、そういう部分が似ているなと思いました」と話した。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

前澤友作氏が一千万人超のフォロワーに新事業の提案「みんなで会社作りませんか?」 – エキサイトニュース – エキサイトニュース

〝お金配りおじさん〟こと「ZOZO」創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作氏が24日、自身のツイッターを更新。 … …