Home その他 137万フォロワーの「艦これ」公式Twitterが凍結された!

137万フォロワーの「艦これ」公式Twitterが凍結された!

19 second read
0
76


人気ゲーム・艦隊これくしょんの公式Twitterが、Twitter運営によって突然凍結されました。凍結されたのは2月22日11時前後で、いきなり「ツイートが表示できません」「凍結済みアカウント」と表示され、今までのツイートがすべて見れなくなっています。

イベント期間中、海域開放直後の凍結

艦隊これくしょんはDMM・カドカワによる人気ゲームで、ゲーム関連のTwitter公式アカウントとしてはトップ5に入る137万フォロワーを誇っています。これほど人気の公式アカウントが凍結されるのは、日本のTwitterでは初めてでしょう。

艦これ公式ツイッター。凍結されて表示できなくなっている
艦これ公式ツイッター。凍結されて表示できなくなっている

運が悪いことに、艦隊これくしょんはイベントの真っ最中でした。年に4回あるイベントのうちの冬のイベント期間中で、しかも22日の朝8時にイベントエリア(後半)が開放されたばかり。多くのファンがイベント海域の情報を見ようとしていたタイミングで、いきなり凍結されてしまったのです。

大本営凍結!レイテ海戦の呪い?とも

イベント海域を見るために、ニコ生では超高速プレイ(RTA)の配信がいくつも行われていました。その最中に凍結されたため、ニコ生では「大本営凍結!」「通信途絶!!」「レイテの呪いか!」というコメントで埋まりました(イベント海域がちょうどレイテ沖海戦で、日本が苦戦するため)。

レイテ沖海戦のイベント期間中だった
レイテ沖海戦のイベント期間中だった

艦これのイベントは謎解きの部分があり、Twitterは大事なヒント。運営公式のTwitterはプレイヤーにとって生命線でもあり、凍結は大きな騒ぎとなっています。艦これは5年の歴史がありますが、今回のイベントが「第一期の最後ではないか?」とも言われており注目が集まっていたタイミングでもありました。

凍結理由は不明も「エセックス級が原因?」「性的画像に判断された?」

凍結の理由は判明していません。ニコ生のコメントでは「アンチによる報告が集中的に行われたのではないか?」との説があります。

またTwitterでは、今回のイベントで新艦として登場するエセックス級航空母艦「Intrepid(イントレピッド)」が原因ではという声もあります。「Essex」という名前が影響しているのではという推測です。

別の仮説としては、艦これのグラフィックの問題があります。艦隊これくしょんは女性に擬人化したゲームで、損傷を受けると下着姿などにグラフィックが変わります。これが性的な物に当たると判断された可能性も考えられます。

繰り返されれる機械的な凍結事件

Twitterは昨年後半から、凍結やアカウント削除を積極的に行うようになりました。誹謗中傷などの対策のためですが、アメリカ法人が機械的に凍結・削除していくため、有名人や企業アカウントすらも凍結されるなど、問題が多発していました。

あまりに不当な凍結が続くため、TwitterのCEO・ジャック・ドーシー氏が「ミスがあった。今後改善する」と昨年11月に述べたばかりです。

アカウント凍結「日本でもミスがあった」 TwitterのドーシーCEO、「改善に注力」 (1/3)

しかし今回のような有名ゲームの巨大なアカウントでも突如凍結されています。日本のTwitter社に抗議しようにも、アメリカ側に伝えるだけしかしないこともあって「日本のTwitterは出先機関」とも揶揄されてている状態です。アメリカ側が機械的な凍結を行うのではなく、日本の事情をきちんと調べ、その上で判断してほしいものです。

この件について、Twitter日本法人にメールで問い合わせていますが、今のところ返事は来ていません。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

クイーンのロジャー・テイラー、インスタグラム・デビュー

クイーンのロジャー・テイラーが今週、インスタグラムを始めたそうだ。バンド・メイトのブライアン・メイ(B)が報告 … …