Home ユーチューバー 80歳代もユーチューバーになれる! デジタルアーティストなシニアたちに衝撃_ICT教材プラットフォームの最新トレンド – 鉄道チャンネル

80歳代もユーチューバーになれる! デジタルアーティストなシニアたちに衝撃_ICT教材プラットフォームの最新トレンド – 鉄道チャンネル

20 second read
0
109

2018.12.21

とにかくまず、この映像をみてみて!

どこかの自治体がつくる観光プロモーション動画みたいでしょ。

これ、なんと80歳男性 たかおさん がひとりで制作した作品なんだって!

もはや、YouTuber(ユーチューバー)は、ヒカキンやラファエル、はじめしゃちょーだけの肩書じゃない。

80歳でもYouTuberになれちゃうでしょ! って思っちゃうような作品。

この映像をつくった「たかおさん」は、「毎日、デジカメやビデオで撮影するほど、写真や映像が大好き。写真整理が目的で教室に入会し、これまで撮りためてきた写真データを整理するきっかけのひとつとして、このムービー制作にとりかかった」と。

教室? こうした映像制作のスキルを、どこかの教室で学んで身につけたの? どこよそれ!?

その教室とは……秋田市内の老舗メガネ店!

め、メガネ店!? なぜメガネ店で映像制作が学べる?

教室の現場は、秋田県秋田市中通。教室名は「パソコン&カルチャースクール ひまわり」。運営は、東北エリアでメガネ店を10店舗以上展開する「メガネの平川」なんだって!

なぜメガネ屋が映像編集などの教室を開いているのか。

「『メガネの平川』は、メガネ屋として創業して90余年が経ち、世代を超えて利用してもらってるユーザにむけて『なにか恩返しできないか』というオーナー(平川英男代表)の想いでパソコン&カルチャースクールを開校した」

「この想いは、メガネで生活に幅が広がるのと同じく、パソコンやカルチャーを学ぶことで交流や自己表現の場が広がって、ドキドキ、ワクワクする毎日がおくれる……につながる」と近藤美祈子教室長。

そうか。そのコンセプトはわかった。でも、メガネ屋がいきなりカルチャー教室を開けるわけがない。なんで? と近藤室長に聞くと、「生涯学習教材プラットフォームを活用している」と。いったいどこの?

日本コスモトピアのICT教材「カルチャーレストラン」を活用

こうしたパソコン&カルチャースクールを、「誰でもすぐに展開できる」という仕組みを提供しているのが、日本コスモトピア。

<日本コスモトピア>

学習塾・公立小中学校・生涯学習教室などにむけたICT教材を企画・制作・販売する日本コスモトピアは、自社開発の生涯学習教材プラットフォームを「カルチャーレストラン」というサービス名で横展開。

このカルチャーレストランは、「新規事業を展開したい」「空き物件を有効活用したい」「シニアビジネスを運営したい」というオーナーむけのICT教材サービス。

現在、50を超える講座(2000時間以上)コンテンツを公開。「シニアの学びの場・憩いの場をつくる生きがいづくり事業」のひとつで、すでに全国約200の現場で、カルチャーレストランの教材を活用しているんだって!

その現場は、前出の秋田の事例のようなメガネ店のほか、飲食店や書店、自動車学校、呉服店などにもこのICT教材サービス「カルチャーレストラン」が入り込んでるんだって。

で、なぜこうした教室にシニアが集まるか……だよね。

縦社会で生きてきた世代は、横のつながりが苦手だった

そう。いまのシニアは、縦社会のなかで生きてきた世代。「縦社会で生きてきた世代は、横のつながりが苦手な部分がある」と。

そこに、こうした教室の現場が出現すると、自然とシニアが集まってきて、「新しいことに経験や性別など関係なく、みんなで取り組める」「制作意欲がわき、毎日の暮らしにモチベーションもあがる」「作品発表会やランチ会で自分の作品にたいする想いを伝えられる仲間がいる」といった広がりをみせるんだって。

で、秋田の事例に戻ると、近藤教室長はこんな新しいプロジェクトをみせてくれた。

シニア会員の作品群をマップにまとめて紹介

どう、このあったか手描き感。これ、シニア会員がつくった映像をマップにして、「秋田のいいところ」「秋田のおすすめスポット」をひとめでわかるようにビジュアル化したもの。

「この秋田よいとこMAPは、ビジュアルにあるQRコードにスマホなどをかざすと、それぞれの場所を紹介したムービーが再生されるという仕組み」

なるほど。シニア会員が、自分の郷土愛目線でとらえた映像で紹介し、その作品群をひとつの「秋田おすすめ情報」として編集すれば、地元の人たちが発信するオリジナルの秋田観光ガイドができあがるというわけか。

これは、つくってるシニアも、観る側も、ドキドキワクワクでうれしい。

なにより、このマップが完成していちばんよろこんだのは、家族や友だちなんだって。

この「よいとこMAP」シリーズは、秋田「パソコン&カルチャースクール ひまわり」モデルを皮切りに、全国へ展開していくとか。

シニアがハマる衝撃的アート世界

で、最後に秋田「パソコン&カルチャースクール ひまわり」に通う、かがぶさん(女性65歳)のことばを記しておく。

「パソコンが得意で、WordやExcelも慣れてきました。現在はWord絵画にもハマってます」(画像は教室用教材サンプル)

そう。このWord絵画っていう、聞き慣れない制作世界が、またすごいんだ! 強烈な衝撃だから、それはまたこんど。

<関連記事>
ローカルとつくる生涯学習、大人も子どもも白熱_学校の枠を飛び越えた教育フォーラムに潜入

<テクノロジー関連記事>

まだまだ作品いっぱい! みんなの動画集

◆田口さん(男性73歳)
山登りが大好き。山に行けない天気が悪い日は教室でムービー作成!

◆豊嶋さん(男性73歳)
たかおさんや田口さんたちのムービー作成に触発!2~3ヶ月でムービー作成をマスター

◆かがぶさん(女性65歳)
パソコンが得意でWordやExcelもお手のもの。自作でムービー作成のテキストを作れるほど

<秋田「パソコン&カルチャースクール ひまわり」動画集>

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

NGTモデル起用のファッションブランドが釈明 – 日刊スポーツ

荻野由佳(17年12月1日撮影) NGT48の荻野由佳(20)をモデルに起用したファッションブランド「Heat … …