Home ブロガー 83歳まで大統領を続投?対抗馬はブロガー? 若者には不人気も、ロシア国民のプーチン支持が根強い理由 – BLOGOS

83歳まで大統領を続投?対抗馬はブロガー? 若者には不人気も、ロシア国民のプーチン支持が根強い理由 – BLOGOS

10 second read
0
22


 ロシアで憲法改正の是非を問う国民投票が行われ、賛成多数で承認されることなった。

・【映像】憲法改正でプーチン氏が”終身大統領”を視野に..”マッチョな皇帝”ロシアが進む道とは?

 最低賃金の保障、年金支給額の定期的な見直しなどの改正点がある中、とりわけ注目されているのが大統領任期だ。本来であれば4年後に任期満了を迎えるはずだったプーチン大統領が、改正案の成立により83歳となる2036年まで続投することが可能となり、事実上の“終身大統領”になるとも言われている。

 時にハーレー集団で登場、時に自ら狙撃の腕前を披露、時に柔道で相手を投げ飛ばすプーチン大統領。旧ソ連時代にはKGBのスパイとして東ドイツなどで暗躍、政治家に転身後、全く無名の存在から10年あまりで大統領に就任した。

 テロリストに対しては「便所にいても捕まえてやつらをぶち殺してやる」、核戦争については「誰かがロシアを破滅させようと決断したら、我々には報復する権利がある。世界を巻き込む大惨事になるが、ロシアが存在しない世界などそもそも無用じゃないか」と発言するなど、強烈なリーダーシップを発揮。一時は支持率が80%を超えた。

■家族のことを暴こうとしたメディアが謎の営業停止命令?!

 15年にわたってプーチン研究を行う筑波大学の中村逸郎教授は「ロシアは寒く自然も荒々しいので、生き抜くためには強くなければならない。鍛えられた上半身を見せるプーチンは、ロシア人にとってまさに強い人間の象徴として好まれている。支持率が下がると裸になる。裸になると支持率が上がる」との持論を展開。

 東京大学先端技術研究センター特任助教の小泉悠氏も「90年代に超大国から三流国家になってしまったロシアの権威を取り戻してくれたこと、そしてロシア語ではGDPのことをVVP(ВВП)というが、プーチンのフルネームもVVP(ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン)だ。国民は“プーチンについていけば生活が良くなる”ということで、“GDP男”とも言われた。実際のところ、GDPは韓国と同じくらいだし、国防費も日本と同じくらいなので、“超大国”と言えるかどうかは疑問だが、それでもその手腕に対する信頼みたいなものがあるのだと思う」と説明した。

 また、秘密主義としても知られ、2人の娘についてもはっきりしたことは分かっていないのだという。「最近もプーチンさんの友達のウェブサイトに、それらしい人が写っていた、ということがあった。娘の一人は韓国海軍の提督の息子と付き合っていたらしいが、そのことをメディアの前でうっかり喋った途端、プーチンから電話がかかってきて怒られたとも言われているし、家族のことを暴こうとしたメディアが謎の営業停止命令を食らうこともある」(小泉氏)。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

テイクアウト、料理、ペットなど モデル独自のストレス解消法とは?|JJ(magacol) – Yahoo!ニュース

今や自宅でゆっくりする時間こそ、自分と向き合う大切なルーティン。気持ちをアゲたりキレイになったり…チームJJの … …