Home モデル G-SHOCK、世界最古の空軍「ROYAL AIR FORCE」モデル – Impress Watch

G-SHOCK、世界最古の空軍「ROYAL AIR FORCE」モデル – Impress Watch

22 second read
0
16

カシオ計算機は、G-SHOCKグラビティマスターのアビエーションウオッチシリーズ「GR-B200」から、世界最古の空軍「ROYAL AIR FORCE」とのタイアップモデル「GR-B200RAF-8AJR」を10月に発売する。価格は52,800円。

ステルス機をイメージし、色味を排除したシンプルな配色を採用。ベースカラーは航空機の機体に用いられるダークグレーでまとめ、差し色にホワイトとグラスコクピットの表示色をイメージしたグリーンを使用している。

針については機内でも時刻を確認できるよう視認性を重視。バンドには“PER ARDUA ADASTRA”の文字を印字。これは「逆境を越えて星へ」というラテン語の格言で、RAFのモットーになっている。また、遊環にはRAFのロゴをあしらい、特別感のあるモデルとした。

その他、方位、高度/気圧、温度、歩数を計測可能なクワッドセンサー、時計で取得した高度とスマートフォンのGPSで取得した経路をアプリに自動記録、高度ポイントを軌跡上にプロットするミッションログ機能などを搭載する。

ケース・ベゼル素材はカーボン、バンド素材は樹脂。ガラスは無機ガラス。20気圧防水。スマホアプリとBluetoothで接続できるモバイルリンクに対応。電池はCR2025で電池寿命は2年。バンドの長さは145~215mm。幅は32.1mm。本体サイズは63×54.1×18.3mm。重量は85g。

ROYAL AIR FORCEは、1918年4月1日にイギリス軍の一部として独立した世界で最も長い歴史を持つといわれる空軍。世界最大規模の空軍の1つでもある。当時は「空軍」という概念がなく、航空兵力は陸軍や海軍などに所属する組織として扱われることが多かった。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

記事を寄稿したら実は偽サイト 再びちらつくロシアの影 [アメリカ大統領選2020] – 朝日新聞社

 11月3日に迫る米大統領選を前に、ソーシャルメディアを使って米社会を分断しようとする動きが続く。4年前と同様 … …