Home インスタグラマー Instagram(インスタグラム)、本日から公式に動画機能「Reels(リールズ)」を導入、その使用方法は? – iFLYER

Instagram(インスタグラム)、本日から公式に動画機能「Reels(リールズ)」を導入、その使用方法は? – iFLYER

39 second read
0
41


本日8月6日(現地時間5日)、Instagram が公式ホームページにて「Instagram Reels」機能の実装を正式に発表した。


関連記事
>> Instagram、TikTokユーザーをターゲットにした競合アプリ「Reels」を8月上旬アメリカでローンチ予定

動画作成機能「Reels」

Reels は、Tik Tok の競合アプリと言われている機能で、Instagram 内で面白い動画を作成することができる。Instagram のフレンドはもちろん Instagram アカウント を所持しているユーザーであれば、誰とでも動画を共有できる。音声、映像エフェクト、その他の創造力豊かな編集ツールを使用し15秒のビデオクリップを作成・編集できる。

Reels の使用方法 

Instagram を起動し、カメラを起動。下記部分に「Reels」の文字があるので「Reels」を選択すると、画面左側に Reels 動画を作成する他の様々なツールが現れる。

  • オーディオ:Instagram の音楽ライブラリーの中から好きな音楽を検索できる。自分で録音したオリジナル音声も使用可能。
  • エフェクト:Instagram と世界中のクリエイターが作成した様々なエフェクトセレクションの中からエフェクトを選ぶことができる。
  • Speed:録画した映像の速度の変更ができる。早送りやスローモーションなど様々な機能がある。

動画を作成した後は? 

ビデオクリップが完成し、自身のフィードに投稿すると自分のフォロワーのフィードに表示される。また「検索タブ」内に新設された 「Reels」のページにも掲載され、幅広いユーザーから閲覧される機会が増える。
オリジナルなものであれば、拡散されたり、フォロワーが増えたりする可能性がより高くなるだろう。

まとめ

The Verge によると、Reels は8月5日、iOS、Android 共に使用可能となり、日本、アメリカ、イギリスを含む50か国でデビューした。

Instagarm は以前、アプリ Snapchat(スナップチャット)の全米での大流行を受け、Snapchat と類似した Instagram Story (インスタ・ストーリー)を導入。現在では Snapchat を抜き Instgaram Story の使用率の方が高いとのことだ。

その事実や、現在の TikTok を巡る米中間の政治問題等も考慮すると、今後 Reels の使用率が TikTok を上回る可能性も大いにあり得るのではないだろうか。

>>Instagram Reels の詳細はこちらから!!


Instagram

公式ホームページ
Facebook
Instagram

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

『好き』と『合う』、 年齢とともに変化するバランスを探求したい【モデル・竹下玲奈】(集英社ハピプラニュース) – yahoo.co.jp

マリソルモデルの竹下玲奈がSTAY HOME期間中に改めて考えたことや、お気に入りファッション・コスメ・雑貨を … …