Home モデル Rayモデル岡崎紗絵が編集長となり、電子写真集『月刊 #さえ沼』を発売。ファンとオンライン編集会議で作り上げる新しい試みに挑戦! – PR TIMES

Rayモデル岡崎紗絵が編集長となり、電子写真集『月刊 #さえ沼』を発売。ファンとオンライン編集会議で作り上げる新しい試みに挑戦! – PR TIMES

26 second read
0
86

  • ファンと交流して作る「参加型写真集」

髪を切り、お芝居の経験も積み、ますます魅力的な岡崎紗絵さんの今の姿を残したいと思い、スタートした写真集企画。自ら編集長となって参加し、1冊を作り上げました。

『月刊 #さえ沼』vol.01 ひとりじめ より『月刊 #さえ沼』vol.01 ひとりじめ より

チャレンジ精神旺盛な岡崎さんらしく、今回の写真集はオンライン編集会議でファンのみなさんと交流しながら一緒に作り上げていく参加型。さらに今の時代に合ったデジタルメインの電子書籍として届けていくことに。
抽選で選ばれた幸運な30名のファンとともに、オンラインで対面しながら、1人ずつ点呼をとり、 テーマタイトル・メイン写真・表紙デザインの選定、次号の打ち合わせをしました。

  • vol.01のテーマは“彼女感”

『月刊 #さえ沼』vol.01 ひとりじめ より『月刊 #さえ沼』vol.01 ひとりじめ より

記念すべき1冊目「ひとりじめ」のテーマはずばり、彼女感。同棲している彼氏が彼女をずっと撮影しているかのようなビジュアルで構成しています。カメラマンを彼氏だと想像して挑んだという、岡崎紗絵の素っぽい表情に注目! 特に、カメラマンの腕にしがみついている写真はリアルでお気に入りなのだとか。

  • 本気で心配された料理シーンも無事クリア!

『月刊 #さえ沼』vol.01 ひとりじめ より『月刊 #さえ沼』vol.01 ひとりじめ より

朝ごはんのシーンでは、リアル感を追求して岡崎さんに目玉焼きを作ってもらうことに。料理をするイメージがなく、スタッフ全員が心配する中、とっても上手に作れて一同感心!というほっこり撮影エピソードも。寒い日の撮影にもかかわらず、常に笑顔で現場を引っ張る様子は、編集長らしく頼もしかったのだそう!

  • 1冊目が完成してみた感想は「何も言うことなし!」

『月刊 #さえ沼』vol.01 ひとりじめ より『月刊 #さえ沼』vol.01 ひとりじめ より

「私自身が編集長を務めた初めての写真集作りでしたが、何も言うことはないです! 本当に可愛い!(笑) “彼女感”がちゃんと出ていて安心しました。今までファンの方とお話をする機会がほとんど無かったので、オンライン編集会議はとっても新鮮で楽しかったです。会議終了後も興奮が止まらなかったくらい(笑)。今後はもっといろんな方と交流したいので、次回もオンライン編集会議を開催予定です。毎月違う私を見せていきたいと思っているので、お楽しみに!」

  • 書誌情報

タイトル:『月刊 #さえ沼』vol.01 ひとりじめ
著者:岡崎紗絵
発行:主婦の友社
32ページ
550円(税込)
発売日:2021年2月13日(土)
ISBN:978-4-07-331582-7
http://www.amazon.co.jp/dp/B08WCGGV6Z

  • 本書に関するメディア関係者のお問い合わせ先

【主婦の友社広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
TEL:03-5403-4320(直通)
pr★c-pub.co.jp (★は@に変換してお送りください)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

キャリアブランドスマホ屋低コスト5Gチップセット搭載モデルが多数登場 – ケータイ Watch

山根 康宏  香港在住。中国をはじめ世界中のモバイル関連イベントを毎月のように取材し、海外の最新情報を各メディ … …