Home モデル ViViモデル・emma、卒業号で表紙&15P特集 「最後だから」アツい気持ち告白:紀伊民報AGARA – 紀伊民報

ViViモデル・emma、卒業号で表紙&15P特集 「最後だから」アツい気持ち告白:紀伊民報AGARA – 紀伊民報

22 second read
0
135

 女性ファッション誌『ViVi』(講談社)専属モデルのemmaが、卒業となる同誌5月号通常版の表紙に登場。中面では15ページの大ボリューム特集が掲載され、卒業号にふさわしいemmaファンにとってマストバイの内容となる。

【写真】シンプルなキャミ姿で”ふたごコーデ”を披露する小松菜奈&emma

 カバーストーリーのラストシュートでは、モデルになることを後押した恩師でもあるフォトグラファー藤田一浩氏が最後の撮影を担当。emmaの新たな門出を祝うように、撮影日は晴天。清々しくも、美しく、はかないemmaの表情を捉えた。表紙から最後のページまで花に始まり、花に終わる15Pの構成になっている。

 卒業に対してさまざまな思いをつづったロングインタビューでは、「最後だから」ということで、今まで胸の中に秘めてたアツい気持ちを打ち明ける。専属モデルになったばっかりの時に感じたこと、他のモデルたちに悔しい思いをしたこと、表紙を飾るようになり、連載を始めるなど少しずつ自分のポジションを確立していってからのこと、などなど。emmaファンのみならずViVi読者にとって読み応え充分の内容に。

 ともにViViを引っ張ってきた八木アリサとの盟友対談や、妹のようにかわいがっていたViViモデルの後輩・愛花との対談も収録。また、ViViモデルからemmaへのメッセージ、emmaからViViモデルへのメッセージ、読者へ向けてのメッセージなど、全てを詰め込んだ卒業特集が完成した。

 同号ではそのほか、クリエイターのkemioの連載「ハウスオブハイビスカス」のゲストに、ジャニーズJr.の人気グループ・Travis Japanの松田元太が登場。中面10ページの大特集&特別編の表紙を飾った。

【写真】シンプルなキャミ姿で”ふたごコーデ”を披露する小松菜奈&emma
【写真】“国宝級イケメン”吉沢亮と表紙を飾ったemma
【全身ショット】グリーンのワンピース姿で登場したemma
【写真】手を握り合い…顔と顔を寄せ合う菅田将暉&小松菜奈
【写真】レオタードスタイルで抜群の美脚を披露した小松菜奈

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

都市封鎖法制を求める声も 「人頼み」の日本モデルに限界 – 産経ニュース

会見を終え降壇する菅義偉首相。右は政府分科会・尾身茂会長=30日午後、首相官邸(春名中撮影) 政府が新型コロナ … …